プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

人生を豊かにする老後の住まい~“終の棲家”最新事情

 

番組名

BSジャパン NIKKEI×BS LIVE 7PM

BSジャパン20130204

7PMフェイスブック

7PMホームページ

放送日

2013年2月4日(月)

出演者

  • 松田 智生 (株式会社三菱総合研究所 主任研究員)
  • 染野 正道 (株式会社スマートコミュニティ 代表取締役社長)
  • 野田 稔 (明治大学大学院グローバルビジネス研究科 教授)
  • 鈴木 亮 (日本経済新聞 日経電子版マーケット編集長)

概要

番組Facebookより

【放送後記2013年2月4日(月) 5日連続企画「人生を豊かにする5つの方法」第1弾「理想の“終の棲家”を考える」 BSジャパン〈7PM〉】

今週の7PMは「人生を豊かにする5つの方法」というテーマで、月曜日から金曜日までの5日間連続企画をお送りします。第1弾のきょうは「理想の“終の棲家”を考える」。ゲストに松田智生さん(三菱総合研究所主任研究員/写真中央)、染野正道さん(スマートコミュニティ社長/写真右から2番目)の2人を迎えました。
 染野さんが運営する「スマートコミュニティ稲毛」という千葉市にあるシニア向け集合住宅は、リーズナブルな生活費で趣味やスポーツなどアクティビティ施設が充実しているうえ、立地条件から社会との隔絶感がないのが特色とのことです。
 松田さんは、完全リタイアが本格化している団塊の世代は、日本で初めて核家族化を受け入れ、初めて団地住まいを経験した人たちなので、こうしたライフスタイルにはなじみ易いだろうとの認識を示しました。また、地域経済の活性化や雇用創出にもつながると意義を強調。解説の鈴木亮さん(日経電子版マーケット兼マネー編集長/写真右端)もビジネスモデルとして優れていると語りました。
 余談ですが、松田さんは海外のシニア向け施設も多数取材していて、「こうした施設で過去の自慢話ばかりする人が嫌われるのは日米共通」と明かしました。余談です。

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録