プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

能美市(石川県)

 

ウェブサイト: http://www.city.nomi.ishikawa.jp/

課題

    古くから、繊維産業、工作機械そして国内有数の先端産業を集積し人口当たりの工業製品出荷額北陸第5位の「ものづくりのまち・能美」であるが、昨今の産業構造の変化に対応が遅れている企業も少なくない。
    また、厳しい経済状況に伴い社会福祉負担をはじめ扶助費が増大し、市財政を圧迫しており、市民の生活を最優先に、徹底した経費の見直しと真に必要な事業の集中と選択に取り組んでいる。
    一方、市内には北陸先端科学技術大学院大学が立地する好条件が備わっていることから、「先端技術の知財」と地元企業との産学連携をより一層図る必要がある。

「プラチナ社会」構築に向けた主要な取り組み

  • バイオマスタウン推進事業
  • 住宅太陽光発電システム設置補助事業
  • 町内街灯LED化整備補助
  • 高齢者の健康及び生きがいづくり

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録