プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

2016年度プラチナ・オリエンテーション

 

2016年度プラチナ・オリエンテーション「プラチナ社会研究会を上手に活用するには」開催のご案内

プラチナ社会研究会は、2010年4月の発足以来、日本が世界に先んじて抱える3つの課題―環境、高齢化、デフレと雇用―を解決した新たな社会モデル「プラチナ社会」の実現に向け、産官学の会員の皆様との連携のもとに活動してまいりました。

現在では会員数も526会員(2016年5月末)に達し、このうち半数弱がここ1~2年にご入会の新規会員です。

新規会員の皆様に、研究会をよりご活用いただけるよう、研究会の理念・趣旨や活動内容をわかりやすくご紹介する場として、今般、2016年度プラチナ・オリエンテーションを開催いたします。

はじめに、弊社研究理事の村上による「オープンイノベーションの場としてのプラチナ社会研究会」をテーマとした講演の後、本研究会で活発に活動いただいている会員様に、パネル形式で、研究会における活動のこれまでと今後をお話しいただきます。続いて、今期の活動紹介をはさみながら、弊社事務局担当者と参加者、参加者同士が交流する時間を十分にもうける予定です。

研究会を上手に活用するヒントを得ていただけますと幸いです。この機会に、ぜひ足をお運びください。

※本イベントは、過去2年間にご入会いただいた会員、ご担当者が変更となった会員、総会にご出席のない会員 の皆様を参加対象としています。

開催概要

日時

2016年7月6日(水) 15:00~17:10

会場

三菱総合研究所 大会議室

プログラム

【講演】
  「オープンイノベーションの場としてのプラチナ社会研究会」(仮題)
   三菱総合研究所 研究理事 村上 清明

【パネルトーク】
  「プラチナでこんなことをしています」
  <パネリスト>
   株式会社セレスポ 事業本部事業開発部 市川 清香様
   高砂熱学工業株式会社 社長特命役員 藤井 義郎様
   エコッツェリア協会 フューチャーセンター・プロデューサー(三菱地所株式会社) 田口 真司様
  <モデレーター> 
   プラチナ社会研究会事務局 川上 千佳

【今期の活動紹介】
  「今期はこんなことをします」
   プラチナ社会研究会事務局 森 卓也

【会員交流会】
   ※内容は変更になることがありますので、予めご了承ください。

会費

無料(1口2名まで)

申込方法

締切:7月1日(金)
 下記専用サイトよりお一人ずつお申込みください。
  ※先着40名様までとし、定員に達し次第、〆切とさせていただきます。

申込専用ページ


本件に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会事務局 担当:川上・原田
E-mail: platinum@mri.co.jp TEL: 03-6705-6009

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録