プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

平成26年度「高齢社会フォーラム in 東京」(内閣府主催)(2014/7/29)

 

平成26年度「高齢社会フォーラム in 東京」(内閣府主催)に松田主席研究員が登壇しました。

高齢社会フォーラム1高齢社会フォーラム1

日時

2014年7月29日(火) 10:00~16:30

会場

イイノカンファレンスセンター
 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階

対象

シニアの社会参加活動に関心のある方
 NPOや地方公共団体
 企業等で高齢社会対策に取り組まれている方

参加費

無料、事前申込制

参加応募受付フォーム https://www.jmb.co.jp/asf/tokyo_forum2014/

主催

内閣府

プログラム

10:00 開会挨拶(内閣府)
      基調講演1「あたたかく助け合う地域社会へ」
       堀田 力 さわやか福祉財団 会長
      基調講演2「全員参加型社会を目指して」
       樋口 恵子 高齢社会をよくする女性の会 理事長
      高齢社会対策説明
       (内閣府高齢社会対策担当参事官)

12:00 -休憩-

13:30 分科会
      第2分科会「多世代からみたシニアの意識改革」
       コーディネーター:
       松田 智生 三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター
               主席研究員・チーフプロデューサー
       パネリスト:
       菊池 一弘 東北を緩やかに長期的に応援する会 代表
       高平 ゆかり マイスター60 取締役、シニアビジネス事業部 部長
       中嶋 美年子 三菱地所 開発推進部 エコッツェリア担当

関連URL

フォーラム案内ページ
 http://www8.cao.go.jp/kourei/kou-kei/26forum/kaisai.html

フォーラム案内パンフレット
 http://www8.cao.go.jp/kourei/kou-kei/26forum/pdf/leaf.pdf

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録