プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

高知版CCRCシンポジウム~「生涯活躍のまち」の実現に向けて~(2016/3/19、高知市)

 

日時

2016年3月19日(土) 13:30~16:30

会場

高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス 教育研究棟1階 A105講義室

主催

高知県

シンポジウム企画運営

株式会社三菱総合研究所

プログラム

13:30~13:35 開会

13:35~14:25 基調講演「楽しい老後で何が悪い」(楡 周平氏)

14:25~14:40 高知版CCRCの概要について(高知県産学官民連携センター)

14:40~14:50 休憩

14:50~16:20 パネルディスカッション 「高知版CCRCの実現に向けて(仮題)」
           ※株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会センター 主席研究員 松田智生が
            ファシリテーターを務めます。

16:20~16:30 閉会

定員

200名(入場無料)

シンポジウム概要について

詳細は主催者サイトをご覧下さい。
 高知県産学官民連携センター(ココプラ)

申込方法

以下の専用URLよりお申込下さい。
 http://www.mri.co.jp/kochi.ccrc/

本シンポジウムに関するお問い合わせ

高知県産学官民連携センター(ココプラ) TEL:088-821-7111

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録