プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

「サステナブル・プラチナ・コミュニティ政策研究会」キックオフセミナー

 

この度、政府関係機関、民間事業者のご協力をいただきながら、具体的な環境整備の在り方を検討していきたいと考え、本研究会のキックオフとして公開セミナーを開催します。

日本版CCRCビジネス環境が整備されることにより、我が国の地域の活性化、新たな産業と雇用の創出が期待されると考えておりますので、住宅・不動産・ヘルスケア・金融・コミュニティ形成など「持続可能な地域づくり」に関心のある企業・団体の皆様は是非、ご参加下さい。

    ※CCRC(Continuing Care Retirement Community):健康な時から介護時まで移転することなく安心して暮らし続けることが出来るシニアコミュニティ。米国で約2千ヵ所、約60万人の居住者、約3兆円の市場規模。

日時

2014年7月10日(木)18時00分~20時00分

場所

株式会社三菱総合研究所 4F 大会議室

プログラム

開会の挨拶
   研究会座長 JARECO代表理事 日本大学 経済学部 教授 中川雅之様

話題提供
  ①「日本版CCRC:サステナブル・プラチナ・コミュニティのビジョン」
   三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター 主席研究員 松田智生
  ②「環境・健康サステナブルな街づくり」
   慶應義塾大学 環境情報学部 教授 小林光様
  ③「高齢者が活躍する全員参加型社会を目指して」
   内閣府 高齢社会対策担当 参事官 宮本悦子様
  ④「人口減少、高齢化社会における豊かな住生活の実現に向けて」
   国土交通省 住宅局 住宅政策課長 坂根工博様

パネルディスカッション
   モデレーター 三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター長・執行役員 鎌形太郎

 ※終了後懇談会予定

参加費

MRIプラチナ社会研究会、JARECO会員は無料(1口2名まで)

申込方法

お申込受付は終了いたしました。

開催報告

開催報告はこちらをご覧下さい。


本サイトに関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会事務局
E-mail: platinum@mri.co.jp

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録