プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

プラチナ社会研究会・特別シンポジウム

 

プラチナ社会研究会・特別シンポジウム
「ポスト平成の働き方、住まい方、生き方改革」

New! 特別シンポジウムの詳細レポートを公開しました】

プラチナ社会研究会では、「ポスト平成の働き方・住まい方・生き方」をテーマに逆参勤交代構想分科会、日本版CCRC推進会議、丸の内プラチナ大学の合同シンポジウムを開催します。

自らの生き方、企業のビジネス、地域の活性化の三方一両得を目指し、各界の第一人者から報告と併せて討議を行います。

是非ご参加頂きますようお願い申し上げます。

日時

2019年4月9日(火) 14:00~17:00(開場13:30)

会場

三菱総合研究所 大会議室

プログラム

【開会ご挨拶】 14:00~14:10
  株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会センター センター長 柏谷 泰隆

【基調講演】 14:10~14:40
  「『地方の心臓』のススメ」
  株式会社日本人材機構 代表取締役社長 小城 武彦様

【報告】 14:40~14:55
  「逆参勤交代構想とCCRC2.0の可能性」
  株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会センター 主席研究員 松田 智生

【報告】 14:55~15:10
  「Jリーグの社会連携への挑戦」
  公益社団法人日本プロサッカーリーグ 理事 米田 惠美様

 -休憩(15:10~15:20-

【報告】 15:20~15:35
  「丸の内から始まる働き方改革」
  エコッツェリア協会 プロデューサー 田口 真司様

【報告】 15:35~15:50
  「地方創生-生涯活躍のまちネクストステージ研究会の検討状況-
   全世代活躍のまちづくり」
  まち・ひと・しごと創生本部事務局 内閣参事官 中野 孝浩様

【パネルディスカッション】 15:50~16:50
  「ポスト平成の働き方、住まい方、生き方 ~人材循環型社会に向けて」

【総括】 16:50~17:00

【閉会】 17:00

終了後、懇親会(参加費無料)を開催いたします。

     ※内容は変更になることがありますので、予めご了承ください。

<本プログラム詳細はこちらをご覧ください。>
  プラチナ社会研究会・特別シンポジウム「ポスト平成の働き方、住まい方、生き方改革」

当日の配布資料はこちらをご覧ください。

参加条件

本シンポジウムへのご参加は
 『プラチナ社会研究会会員』・『CCRC推進会議会員』・『丸の内プラチナ大学受講生』
 及び上記に関心のある方に限定させていただきます。

申込方法

定員となりましたので、お申込受付を終了いたしました。
 多くのお申込をいただきありがとうございました。


本シンポジウムに関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会
プラチナ社会研究会事務局  担当:松田・葛根  TEL:03-6858-0145
E-mail: platinum_seminar-ml@ml.mri.co.jp

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録