プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

2018年度第3回プラチナセミナー

 

2018年度第3回プラチナセミナー「ヘルスケア・イノベーション
  ~生活者・患者が主役となる『データ活用社会』の実現に向けて~」

概要

今年度自主研究として実施した健康・医療の新しい仕組みの研究を行った未来社会提言の研究成果をとりまとめ、8月に刊行しましたフロネシス19号「人生100年時代の医療」(当社編著・ダイヤモンド社刊)は、おかげさまで多くの方にご好評をいただいております。

既存の枠組みにとらわれず、望ましい「近未来の医療」の姿を描き、IoTや先端技術の活用、それによって広がる新たなマーケットを創造するムーブメントを起こしたいと考え、このたびプラチナセミナーを開催することにいたしました。

今回のセミナーは、中央大学ビジネススクール教授の真野俊樹氏による基調講演に加え、ヘルスケアシステムを導入している恵寿総合病院の神野氏、AIを使った医療支援を手掛けるアイリス株式会社の沖山氏、医療ベンチャーへの投資を行う新生企業投資株式会社の栗原氏を交え、未来の医療について、それぞれの目線で展望します。

幅広い分野の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

プログラム

【開会のご挨拶】 14:30~14:35
  三菱総合研究所 プラチナ社会センター長 柏谷 泰隆

【基調講演】 14:35~15:15
  「イノベーションが拓く未来のヘルスケアシステム」
  中央大学ビジネススクール 教授 真野 俊樹氏

【研究報告】 15:15~15:45
  「人生100年時代の医療」
  三菱総合研究所 プラチナ社会センター シニアリサーチプロフェッショナル 奥村 隆一

休憩(15分) 15:45~16:00

【パネルディスカッション】 16:00~17:40
  「“ヘルスケアデータ元年”の到来と今後の展望」

[パネラー]
  中央大学ビジネススクール 教授 真野 俊樹氏
  社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長 神野 正博氏
  アイリス株式会社 代表取締役CEO 沖山 翔氏
  新生企業投資株式会社 ベンチャー投資チーム ディレクター 栗原 哲也氏
  三菱総合研究所 ヘルスケア・ウェルネス事業本部 主席研究員 古場 裕司

[ファシリテーター]
  三菱総合研究所 プラチナ社会センター シニアリサーチプロフェッショナル 奥村 隆一

【閉会】 17:40
  閉会後は懇親会(無料)を開催します。是非ご参加ください。

      ※予定は変更になることがございます。

登壇者プロフィールはこちらをご覧ください。

日時

2019年2月1日(金)14:30~17:40(開場14:00)

会場

株式会社三菱総合研究所 大会議室
 <会場ご案内>
 溜池山王駅6番出口付近直結。東急キャピトルタワーB1F受付
 *地図はこちらをご参照ください↓
 https://www.mri.co.jp/company/info/office/headoffice_map.html

申込方法

定員となりましたので、受付を締め切らせていただきました。
 多数のお申込をいただきありがとうございました。

開催報告

開催レポート

ヘルスケア・イノベーション~生活者・患者が主役となる『データ活用社会』の実現に向けて~


本セミナーに関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会 セミナー事務局
担当:奥村・葛根  TEL: 03-6858-0145  E-mail: platinum_seminar-ml@ml.mri.co.jp

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録