プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

木質バイオマス熱利用事業に関する実践知識習得講座

国内の森林・木材資源の有効活用で注目される取組の一つに、木質バイオマス熱利用があります。

木質バイオマス熱利用推進分科会では、取組の第1弾として、福井県あわら三国地域における実プロジェクトを題材に、木質バイオマス熱利用事業の需要、技術、事業性等について、実践的な知識を習得する勉強会を2回にわたり実施します。

森林・木材に興味をお持ちの会員の皆さま、FITおよび熱供給事業にご関心をお持ちの皆さま、この機会にぜひご参加ください。

日時・会場

【第1回】2015年5月14日(木)18:00~19:30 (会場:三菱総合研究所 会議室CR-C)

【第2回】2015年5月21日(木)18:00~19:30 (会場:三菱総合研究所 会議室CR-A)

 会場アクセス http://www.mri.co.jp/company/info/office/headoffice_map.html

プログラム(予定)

【第1回】実証事業概要と燃料生産まで
  1)あわら三国木質バイオマス利用事業の全体概要
  2)30km圏内で合計3000kWボイラが基本となる理由
  3)休耕地(平地)で木質燃料を育てるチャレンジ

【第2回】バイオマスボイラ設置稼動とビジネスモデル
  1)発電よりも中小分散ボイラによる熱供給選択の理由
  2)熱売り(kWh)のメリットとデメリット
  3)Austriaの木質バイオマス活用の実態

参加条件

プラチナ社会研究会会員限定です。
 ※プラチナ社会研究会の企業会員・自治体会員・賛助会員であれば、どなたでもご参加いただけます。

プラチナ社会研究会非会員の方はこの機会に是非お申し込みください。
 【研究会へのご入会をご検討のみなさまへ】

参加募集

定員15名です。
 2回分の募集をまとめて行います。
 1回でも参加を希望される方は、お申込みください。(資料は2回分お渡しします。)

申込方法

下記の「個人情報のお取り扱いについて」にご同意の上、
  1)組織名 2)部署名 3)お役職 4)お名前 5)E-mail 6)TEL を記載し、メールにて
 p15wood-p@mri.co.jpまでお申込みください。

本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会事務局
担当: 菅原、檜垣
E-mail: p15wood-p@mri.co.jp TEL: 03-6705-6009

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録