プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

大学分科会ワークショップ ~大学連携型CCRCとは?~

大学分科会では、少子高齢化や雇用減少などの地域課題の解決に取り組む大学と地域の連携事例を研究してきました。今回は最近急速に注目を集めている「大学連携型CCRC」をテーマに、人数限定でワークショップを行います。

大学連携型CCRCは、まち・ひと・しごと創生総合戦略だけでなく、教育再生実行会議第六次提言でも取り上げられています。

超高齢社会における大学の一つの姿としてご関心ある方は是非ご参加下さい。

日時

2015年6月19日(金) 16:00~18:00(開場15:45)

場所

株式会社三菱総合研究所 4F 大会議室

プログラム(予定)

■大学連携型CCRCとは何か?
   米国事例にみる大学とCCRCの連携パターン

■日本における大学連携型CCRCを巡る外部環境
   政策動向と実現に向けての隘路

■大学連携型CCRCのコンセプト策定プロセス
   コンセプトを具現化する「コミュニティ」と「アクティビティ」

参加条件

日本版CCRC推進会議 大学会員

・プラチナ社会研究会 大学会員

    ※後日企業・自治体会員にお声がけすることがあります。

申込方法

下記専用サイトよりお一人ずつお申込みください。
 ※参加者多数の場合、締め切らせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

申込専用ページ



本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会 大学分科会事務局
E-mail: p34daigaku-p@mri.co.jp TEL: 03-6705-6009

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録