プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

セカンドキャリア分科会

第10回(1/30) 活動報告へ

提案者

  • 代表提案者:立教大学 立教セカンドステージ大学
  • 共同提案者:株式会社三菱総合研究所

背景と目的

    改正高年齢者雇用安定法施行による65歳定年延長は雇用側・被雇用側の双方に大きな変革をもたらします。この分科会では、リタイアシニアのセカンドキャリアとして従来の「再雇用」ではなく、起業や社会貢献といった「再挑戦」を活性化するためのシステム作りをテーマとします。シニア向け大学やシニア起業促進団体、シニアを活用した新ビジネス等の先進事例研究から、シニアのセカンドキャリア開拓を支える産学官連携による人材流動プラットフォームのあり方を検討します。

プロジェクト内容

    分科会開催予定は以下のとおりです。なおテーマ、開催時期等は変更する場合があります。

【第1回分科会】テーマ「セカンドキャリアに挑むアクティブシニア」
・事例報告:アクティブシニアの視点を活かした地方再生コンサルティング事業(MRI)
・事例報告:シニア大学修了生の活躍とサポートセンターの役割(立教大学)
・開催日:2013年6月5日(水)

【第2回分科会】 テーマ「セカンドキャリア開拓の実際とそれを拒む壁」
・事例報告:実践者が語る「シニアのセカンドキャリア」を拒む壁と成功の鍵
・事例報告:支援者から見た「シニアのセカンドキャリア」の可能性と難しさ
・開催日:2013年7月26日(金)

【第3回分科会】テーマ「セカンドキャリアへの期待:行政、NPO、大学から」
・話題提供:生涯現役社会の実現に向けた就労のあり方に関する検討会について
・話題提供:NPOからみたパートナーとしてのシニアの魅力と現実
・話題提供:セカンドキャリアを支援するシニア大学の理想と現実
・開催日:2013年8月27日(火)

【第4回分科会】テーマ「活躍の場の創出-企業、若者、大学からの提案」
・話題提供:若者の期待するアクティブシニアの実像と課題
・話題提供:アクティブシニアとの連携を検討している民間企業の例
・話題提供:本学がいま考えているセカンドキャリア支援構想
・開催日:2013年10月21日(月)

【特別セミナー】テーマ「少子高齢化時代における企業と雇用」
・内容:日・独それぞれの有識者による講演およびパネルディスカッション
・開催日:2013年11月6日

【第5回分科会】テーマ「シニア自身によるビジネス創出」
・話題提供:アクティブシニア団体による事業創造
・話題提供:シニア参加型・商品開発の取り組みと実績
・ディスカッション:シニアによるシニアのためのビジネス創出
・開催日:2014年2月5日(水)

【第6回分科会】テーマ「アクティブ女性シニアの再挑戦」
・趣旨説明:昨年度の活動の振り返りと今年度の活動方針
・話題提供:輝くアクティブシニア ~女子力の可能性~
・ディスカッション:アクティブ女性シニアの可能性を活かすには?
・開催日:2014年5月23日(金)

【第7回分科会】テーマ「アクティブシニアライフのためのリタイア前にすべきこと」
・話題提供:現役時代にすべきこと -シニアインターンシップの取組から
・話題提供:湘南藤沢キャンパスでのセカンドライフ
・話題提供:アクティブシニアライフを迎えるためにしたこと/すべきであったこと
・開催日:2014年7月4日(金)

【第8回分科会】テーマ「他世代と連携した新たなシニアライフ開拓」
・話題提供:アクティブシニアのセカンドキャリア開拓の先進事例
・話題提供:世代間交流 ー シニアと大学生のホームシェア
・ディスカッション:シニアと若者の共住
・開催日:2014年9月26日(金)

【第9回分科会】テーマ「外から見た日本:シニアに関する日本の常識/非常識」
・話題提供:「外から見た日本 高齢社会先進国Japan」
        「ブルーゾーン(健康長寿の地域)」
・質疑応答/ディスカッション:「日本版ブルーゾーンプロジェクトの可能性」
・開催日:2014年11月11日(火)

【第10回分科会】テーマ「アクティブシニアの活用術」
・話題提供:「アクティブシニアのためのライフスタイル
        ~現役は引退しても社会からは引退しない生き方~」
・論点整理:「アクティブシニアの活躍の3つ鍵~高知ブートキャンププロジェクトを例に」
・意見交換:「アクティブシニアとの連携可能性~シニアを社会の担い手とするために~」
・開催日:2015年1月30日(金)

参加いただきたい会員

  • 社員のセカンドキャリア開拓を応援したいと考えている企業人事部
  • 課題解決や新事業の担い手としてシニア活用を検討している自治体や企業新規事業部
  • シニアのプチ就労・起業や社会活動をコーディネートしているNPOやマッチング事業者
  • 新しいシニア向け教育研修を考えている大学や研修サービス事業者
  • シニアのセカンドキャリア支援施策を展開している中央府省
    ※参加会員には毎回、自社の取組・課題、問題意識等をご発表頂く機会を設ける予定です。

スケジュール

    本分科会は終了いたしました。

参加費用

    本分科会は終了いたしました。

募集期間

    本分科会は終了いたしました。

参考資料

本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 セカンドキャリア分科会事務局
E-mail: p37career-p@mri.co.jp TEL: 03-6705-6009

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録