プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

インバウンド振興研究分科会(2015)<第3回>

第3回会合をインバウンド研究会と合同で、「プラチナ・インバウンド研究会」として開催致します。

今回は、当会副委員長の株式会社三菱総合研究所 宮崎 俊哉主席研究員より、観光へのビッグデータの活用方法について、事例を交えてご紹介します。事例は、広域観光周遊ルートを題材に、モバイル・ローミング・データを用いた現状把握、ルート形成、取組み評価方法を予定しています。

活用するデータは、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング社の「モバイル空間統計」です。
 ※「モバイル空間統計」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

そのあと、フロアの有識者の方々、またご参加の皆様との意見交換の時間を十分にご準備します。

本年に入っても、インバウンドの伸びは継続しています。

年度末で、また遅い時間の開催で恐れ入りますが、ご参加の皆様相互の交流の場としても、お役立ていただければと思います。どうぞ積極的にご参加ください。

概要

開催回:

第3回

日時:

2016年3月29日(火)16時00分 ~ 18時00分

場所:

株式会社三菱総合研究所 大会議室

プログラム:

1)「インバウンド振興とビッグデータ」
   プラチナ・インバウンド研究会 本保芳明委員長

2)「インバウンド振興へのビッグデータの活用事例
   ―広域観光周遊ルートを題材として―」
   プラチナ・インバウンド研究会 宮崎俊哉副委員長

3)意見交換

    ※内容は変更になることがありますので、予めご了承ください。

参加条件

本分科会の活動への参加を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。

申込方法

会員登録をされた方に、第3回分科会申込専用サイトのご案内をしております。
  (申込締切:2016年3月25日(金)まで)


本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会 インバウンド振興研究分科会事務局
担当:川上・菅原・宮崎
E-mail: p38inbound-p@mri.co.jp

関連する分科会

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録