プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

テレワーク3.0分科会 特別セミナー開催のご案内

今年度は、官民が一体となって「テレワーク月間」を創設するなど、テレワークの普及推進に向けた活動が本格稼働しています。

このような中で、プラチナ社会研究会では、三菱総合研究所、テレワークマネジメント、日本ビジネスシステムズの共同提案により、「テレワーク3.0分科会」を立ち上げ、テレワークの未来像である「テレワーク3.0」や企業における導入について検討いたします。

このたび、本分科会の活動開始に先立ち、皆様と一緒に「テレワーク3.0」を考える機会として、特別セミナーを開催いたします。

三菱総合研究所、テレワークマネジメント、日本ビジネスシステムズ各社より、テレワークの未来像に関する話題提供を行うとともに、未来のテレワークや働き方を予感させるオフィスとして、日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズオフィス(※)ツアーを実施いたします。
 (※2015年度日経ニューオフィス賞「クリエイティブ・オフィス賞」受賞
   https://www.jbs.co.jp/information/2015/0804)

皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

※本セミナーは、テレワーク推進フォーラム等が推進する「テレワーク月間」の取組みとして、三菱総合研究所と日本ビジネスシステムズの共催にて開催します。

テレワーク月間

開催概要

会合名

テレワーク3.0分科会 特別セミナー

日時

2015年11月18日(水)9:30~11:45(開場9:00)

会場

日本ビジネスシステムズ 本社 セミナールーム(虎ノ門ヒルズ森タワー16階)
  http://www.jbs.co.jp/aboutus/access

プログラム(予定)

話題提供1:「テレワーク3.0に関する仮説」
         株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター 研究員 川上 千佳

話題提供2:「テレワークの現在と未来」
         株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利様

話題提供3:「未来の働き方とオフィス」
         日本ビジネスシステムズ株式会社 マーケティング本部 クラウドソリューション開発部
         部長 山本 祐樹

日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズオフィスツアー

参加いただきたい会員

自社として、①テレワークの導入に成功している企業、②導入したが停滞している企業、③導入を検討している企業等、テレワークに対して利用者側のニーズを持つ企業の人事・総務・経営企画担当者(情報システム担当者も可)

会費

無料(1口2名まで)

申込方法

お申込受付は終了いたしました。

本セミナーに関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会
テレワーク3.0分科会事務局 担当:川上・松井
E-mail: p55-telework3.0@mri.co.jp TEL: 03-6705-6098

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録