プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

逆参勤交代構想分科会<第1回>

「逆参勤交代構想」とは、首都圏企業の社員が数週間、地方で勤務する期間限定型リモートワークのアイディアで、企業の働き方改革と地方創生を同時に実現する可能性があります。

9月に開催した逆参勤交代セミナーには官民から多くの方が参加し、企業視点では目的や世代による多様な逆参勤交代のモデルが働き方改革だけでなく、人材育成、地方創生ビジネス参入につながることが示され、自治体視点では交流人口や域の担い手増加、第二のふるさと作り、制度設計の重要性が論じれました。

今回は、逆参勤交代に対する企業と自治体の期待をより具体的に示し、実現に向けたアイディアを掘り下げる分科会を開催します。是非多くの皆様のご参加をお待ちしています。

概要

開催回:

第1回

日時:

2017年11月15日(水)15時00分 ~ 17時30分

場所:

株式会社三菱総合研究所 大会議室

プログラム:

1)開会のご挨拶
   三菱総合研究所 プラチナ社会センター センター長 内山 旭

2)報告:「逆参勤交代構想の論点」
   三菱総合研究所 プラチナ社会センター 主席研究員 松田 智生

3)講演:「企業からみた逆参勤交代への期待」
   新日本有限責任監査法人 経営専務理事 大久保 和孝様

4)講演:「秩父市の逆参勤交代への期待 ~秩父版CCRC推進に向けて~」
   埼玉県秩父市 市長 久喜 邦康様

5)講演:「西粟倉村からみた逆参勤交代への期待」
   岡山県西粟倉村 村長 青木 秀樹様

6)パネルディスカッション:逆参勤交代の実現に向けて

【パネリスト】
 新日本有限責任監査法人 経営専務理事 大久保 和孝様
 埼玉県秩父市 市長 久喜 邦康様
 岡山県西粟倉村 村長 青木 秀樹様

【モデレーター】
 三菱総合研究所 プラチナ社会センター 主席研究員 松田 智生

7)トライアル逆参勤交代に向けて

8)閉会・懇談会

    ※内容は変更になることがありますので、予めご了承ください。

逆参勤交代構想分科会第1回:11/15(水)のご案内

申込方法

お申込受付は終了いたしました。


>逆参勤交代構想分科会

本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会 逆参勤交代構想分科会事務局
E-mail: p66-gyakusankin-ml@ml.mri.co.jp  担当: 松田・奥村

関連する分科会

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録