プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

「介護・医療、健康づくり分野における官民データの利活用分科会」第2回

本年8月に第1回分科会を開催し、当日は千葉大学の近藤先生、総務省の植村課長補佐に基調講演を頂き、数多くの地方自治体の皆様にご参加いただきました。

この度、第2回分科会をオンラインにて開催いたしますので、ご案内申し上げます。

今回は、全国500近くの自治体で取り組まれている「いきいき百歳体操」の主要な開発者である「前高知市保健所長 堀川俊一様」と「スポーツ庁参事官付 引地雄介様」をお迎えいたしまして基調講演を頂くとともに、自治体における健康づくりの課題と今後の対策について意見交換を行う予定です。

多くの皆様と情報共有や意見交換を行いたいと思いますので、是非、ご参加ください。

日時

2020年12月3日(木)13:30~15:00配信

プログラム

【第1回分科会の概要(報告)及び第2回分科会の趣旨】
         株式会社NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 伊勢田 良一様

【ビデオメッセージ】「(仮)介護予防に向けたデータ利活用への期待」
         千葉大学 教授 近藤 克則様

【基調講演】「(仮)地域における健康づくりへの期待」
         スポーツ庁 参事官(民間スポーツ担当)付 産業連携係 引地 雄介様

【基調講演】「(仮)いきいき百歳体操の経験から」
         前高知市保健所長 堀川 俊一様(いきいき百歳体操の主要な開発者)

【調査報告】「(仮)全国におけるいきいき百歳体操の取り組み状況」
         株式会社三菱総合研究所 主席研究員 福田 健

【意見交換・ディスカッション】(仮)自治体における健康づくりの課題と今後の対策
         コメンテーター:前高知市保健所長 堀川 俊一様
         モデレーター:株式会社NTTドコモ 伊勢田 良一様

【今後の分科会の方針(予定)】
         株式会社NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 伊勢田 良一様

【閉会】

     ※内容は変更になることがありますので、予めご了承ください。

対象

地方自治体における健康づくり施策・事業のご担当者様

参加費

無料

申込方法

下記専用サイトよりお一人ずつお申込ください。
  ※本分科会へのご参加は、自治体の方のみとさせていただきます。
  ※定員に達した時点で締め切らせていただきます。

 

申込専用ページ


>介護・医療、健康づくり分野における官民データの利活用分科会


本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会
「介護・医療、健康づくり分野における官民データの利活用分科会」事務局
E-mail: p71-lg-iot@ml.mri.co.jp

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録