プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

万博みらい研究会

提案者

代表提案者:株式会社三菱総合研究所 万博推進室

分科会の背景と目的

2025年開催の国際博覧会(大阪・関西万博)事業を通じて、未来社会像を積極的に発信し、地域、企業、ベンチャー、研究機関などとの共創による未来社会を提案します。

①地域の未来と万博の成功を同時に達成する未来社会のあり方の提案

②万博事業を契機とした社会課題解決型ビジネスの実現

③パートナーシップの促進

分科会の内容

万博事業を契機に実証したいテーマを以下のとおり設定し、具体化に向けた検討を実施します。

■ICT・ビジネスモデル

■ライフサイエンス

■フードビジネス

■環境・エネルギー・水

■関西・まちづくり・モビリティ

参加いただきたい会員

万博事業に関心があり、万博事業に関連する具体的な取り組みやプロジェクトを検討したい官公庁、研究機関、関係団体、民間企業

スケジュール

<2019年3月~2019年9月>

■2019年3月4日:研究会のキックオフ【開催済】

■2019年3~5月:テーマごとのワークショップ①

■2019年5月27日:第2回研究会

■2019年6~8月:テーマごとのワークショップ②

■2019年8~9月:成果物のとりまとめ、プレスリリース

■2019年9月5日:第3回研究会

参加費用

無料

募集期間

2019年3月12日~2019年4月5日

参加ご希望の方は、下記事務局までお問い合わせください。

事務局より

次期フェーズ(2019年9月以降)はプラチナ社会研究会会員限定の分科会として実施する予定です。


本研究会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会
万博みらい研究会事務局 万博推進室 担当:芦田・北側
TEL: 06-6292-7145  E-mail: osaka-expo@ml.mri.co.jp

関連する分科会

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録