プラチナ社会研究会 新産業は、人が輝く暮らしから

分科会

 

コロナ禍を機に、働き方の多様性を障害者雇用の視点から考える分科会 第2回

本分科会は障害者雇用の理解を深め、雇用促進ができるよう認識・情報を共有するとともに、「多様な働き方」のシミュレーションを行い、共有することを目的としています。

つきましては、下記の通り第2回分科会を開催いたします。

自社の経営戦略として、ダイバーシティ&インクルージョンの実践を検討されている経営企画、人事企画の方、またこの分野にご興味のある多くの方にご参加頂きますよう、ご案内申し上げます。

開催概要

日時

2021年1月19日(火)15:00~17:30

会場

Zoom開催(参加URLは後日お知らせいたします。)

参加費

無料

プログラム(予定)

1.前回の振り返り及び本日の概要

2.宿題の確認及び共有

3.ダイバーシティ&インクルージョンの実現のステップ

4.フジクラの実例紹介

5.自社の障害者雇用のシミュレーション及び共有

6.総括

申込方法

お申込受付は終了いたしました。


>コロナ禍を機に、働き方の多様性を障害者雇用の視点から考える分科会


本分科会に関するお問い合わせ
三菱総合研究所 プラチナ社会研究会
「コロナ禍を機に、働き方の多様性を障害者雇用の視点から考える分科会」事務局
E-mail: p79-diversity@ml.mri.co.jp 担当:水田・高橋・宇都宮

株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏

アンケート

このページのトップへ

三菱総合研究所関連リンク: MRI大学関連事業

Text Resize

-A A +A

小宮山宏 講演録